ブログ

学校生活

【2年生】野菜の観察 

先月植えた、トマト、ナス、オクラ、ピーマン、パプリカ、キュウリがどんどん大きくなっています。子どもたちは育った野菜を観察し、「キュウリの花は黄色だと初めて知った。」「葉っぱもピーマンのにおいがする。」「これからも水やりをがんばって、もっと大きくなってほしい。」と色々な感想を持ちました。収穫した野菜は順番に持ち帰ります。

【5・6年生】やりきった! 体力テスト!!

暑さに負けず、自己ベスト更新を目指して取り組みました。

集合・整列する姿、1種目1種目、全力で取り組んでいる姿は、さすが高学年!!と思うくらい立派でした。

去年より良い記録がたくさん出せた体力テストになりました。

【3年生】大豆の植え付け体験

6月18日の5・6時間目に、3年生が大豆の植え付け体験を行いました。JAの方を講師としてお招きし、8×8のトレイに丹波黒大豆と鶴の子大豆という種類の大豆を植えていきました。大豆の模様がついている「へそ」の部分を下にして植えることで、そこから根が張っていくということを知り、驚きながら植え付け作業を行いました。作業が終わると、大豆についてのクイズを出題してもらい、楽しく解くことが出来ました。普段から口にしている大豆について、さらに興味と理解を深めることとなりました。

1か月ほどトレイで成長させた後、畑に植え替えを行います。水やりを欠かさず行い、元気で大きな大豆に成長してほしいと思います。

【6年生】できることを増やしてクッキング ~3色野菜炒め~

6年生になって初めての調理実習でした。

5年生のときに学習した「ゆでる」と今回学習した「いためる」は何が違うのかな?ということを学習課題にして取り組みました。

班で協力したり、食材を炒めているときに洗いものをするなどタイムマネジメントを意識したり、大きく成長している姿が見受けられました。

自分たちで作った料理はおいしいね。どの班もみんな完食でした。

【5年生】初めての調理実習

5年生から始まった家庭科では、「ゆでる」をテーマにして、調理実習を行いました。

メニューは、青菜のおひたしとゆでいもです。ゆで方の違いや、ゆでることによる様子の変化にも着目しながら、料理を作っていきました。

お湯を沸かすことが初めての子どももおり、ドキドキしながらの活動となりましたが、ケガをすることなく安全に活動できていました。

出来上がった料理には、子どもたちも大満足!おいしく試食することができました。

 

【4年生】福祉学習がスタート!!

4年生は総合学習で「福祉学習」を行います。その第1回目の授業として、6月7日(金)に、小野市社会福祉協議会の方に来ていただき、出前授業を行いました。

「ふ・く・し」とは、どんな人でも「普段の暮らしの幸せ」を得る権利があるということ。さらに、みんなが幸せに暮らせるための話し合いを行う組織が、「社会福祉協議会」であることを教えてもらいました。

今後も体験活動を通して、「どんな人でも幸せに暮らせる社会」について学習していきます。

【6年生】One for All プール清掃

1年分の汚れをまとったプールを、6年生のみんなの力を結集してきれいにしました。

黙々と汚れを落とす姿、自ら考えて行動する姿がたくさん見られ、立派でした。

【5年生】スライド作り

今年はオリンピック開催の年。多くの国について興味を持つことのできるイベントが控えています。

そこで、5年生はオリンピックを足掛かりにして外国について調べています。

本やインターネットで調べたことをクロムブックを使ってスライドにまとめていきます。

はじめはコンピュータの操作に四苦八苦していましたが、次第に慣れてきました。

どんなスライドができるのか、どんな発表をするのか、楽しみです。

一人一鉢の植え替え

毎年の恒例行事となっている、一人一鉢の植え替えを6月4日から6日にかけて全校児童で行いました。今年はジニアとペチュニアを植えました。仲良し学年でペアとなり、高学年が低学年にやさしくかかわりながら、楽しく作業することができました。

これからは、一人ひとりが責任をもって自分の花を育てていきます。毎日水やりをしながら、愛をこめて育てていってほしいと思います。

大部小にお越しの際は、仲良し広場に飾られている一人一鉢の花を、是非ともご覧ください。

【1・2年生】学校探検にいったよ

6月5日(水)、1・2年生で学校探検を行いました。昨年は連れて行ってもらう側だった2年生も、今年は1年生を案内しなければならず、先月から準備を進めていました。当日は1年生の手を引いて優しく説明をすることができ、お兄さんお姉さんの顔を見せてくれました。また、校長室や理科室、音楽室では普段は見ることができないものを見せてもらい1年生も2年生も大喜びでした。