ブログ

学校生活

【2年生】野菜の観察 

先月植えた、トマト、ナス、オクラ、ピーマン、パプリカ、キュウリがどんどん大きくなっています。子どもたちは育った野菜を観察し、「キュウリの花は黄色だと初めて知った。」「葉っぱもピーマンのにおいがする。」「これからも水やりをがんばって、もっと大きくなってほしい。」と色々な感想を持ちました。収穫した野菜は順番に持ち帰ります。

【5・6年生】やりきった! 体力テスト!!

暑さに負けず、自己ベスト更新を目指して取り組みました。

集合・整列する姿、1種目1種目、全力で取り組んでいる姿は、さすが高学年!!と思うくらい立派でした。

去年より良い記録がたくさん出せた体力テストになりました。

【3年生】大豆の植え付け体験

6月18日の5・6時間目に、3年生が大豆の植え付け体験を行いました。JAの方を講師としてお招きし、8×8のトレイに丹波黒大豆と鶴の子大豆という種類の大豆を植えていきました。大豆の模様がついている「へそ」の部分を下にして植えることで、そこから根が張っていくということを知り、驚きながら植え付け作業を行いました。作業が終わると、大豆についてのクイズを出題してもらい、楽しく解くことが出来ました。普段から口にしている大豆について、さらに興味と理解を深めることとなりました。

1か月ほどトレイで成長させた後、畑に植え替えを行います。水やりを欠かさず行い、元気で大きな大豆に成長してほしいと思います。

【6年生】できることを増やしてクッキング ~3色野菜炒め~

6年生になって初めての調理実習でした。

5年生のときに学習した「ゆでる」と今回学習した「いためる」は何が違うのかな?ということを学習課題にして取り組みました。

班で協力したり、食材を炒めているときに洗いものをするなどタイムマネジメントを意識したり、大きく成長している姿が見受けられました。

自分たちで作った料理はおいしいね。どの班もみんな完食でした。

【5年生】初めての調理実習

5年生から始まった家庭科では、「ゆでる」をテーマにして、調理実習を行いました。

メニューは、青菜のおひたしとゆでいもです。ゆで方の違いや、ゆでることによる様子の変化にも着目しながら、料理を作っていきました。

お湯を沸かすことが初めての子どももおり、ドキドキしながらの活動となりましたが、ケガをすることなく安全に活動できていました。

出来上がった料理には、子どもたちも大満足!おいしく試食することができました。