ブログ

学校生活

【2年生】野菜の観察 

先月植えた、トマト、ナス、オクラ、ピーマン、パプリカ、キュウリがどんどん大きくなっています。子どもたちは育った野菜を観察し、「キュウリの花は黄色だと初めて知った。」「葉っぱもピーマンのにおいがする。」「これからも水やりをがんばって、もっと大きくなってほしい。」と色々な感想を持ちました。収穫した野菜は順番に持ち帰ります。

【5・6年生】やりきった! 体力テスト!!

暑さに負けず、自己ベスト更新を目指して取り組みました。

集合・整列する姿、1種目1種目、全力で取り組んでいる姿は、さすが高学年!!と思うくらい立派でした。

去年より良い記録がたくさん出せた体力テストになりました。

【3年生】大豆の植え付け体験

6月18日の5・6時間目に、3年生が大豆の植え付け体験を行いました。JAの方を講師としてお招きし、8×8のトレイに丹波黒大豆と鶴の子大豆という種類の大豆を植えていきました。大豆の模様がついている「へそ」の部分を下にして植えることで、そこから根が張っていくということを知り、驚きながら植え付け作業を行いました。作業が終わると、大豆についてのクイズを出題してもらい、楽しく解くことが出来ました。普段から口にしている大豆について、さらに興味と理解を深めることとなりました。

1か月ほどトレイで成長させた後、畑に植え替えを行います。水やりを欠かさず行い、元気で大きな大豆に成長してほしいと思います。

【6年生】できることを増やしてクッキング ~3色野菜炒め~

6年生になって初めての調理実習でした。

5年生のときに学習した「ゆでる」と今回学習した「いためる」は何が違うのかな?ということを学習課題にして取り組みました。

班で協力したり、食材を炒めているときに洗いものをするなどタイムマネジメントを意識したり、大きく成長している姿が見受けられました。

自分たちで作った料理はおいしいね。どの班もみんな完食でした。

【5年生】初めての調理実習

5年生から始まった家庭科では、「ゆでる」をテーマにして、調理実習を行いました。

メニューは、青菜のおひたしとゆでいもです。ゆで方の違いや、ゆでることによる様子の変化にも着目しながら、料理を作っていきました。

お湯を沸かすことが初めての子どももおり、ドキドキしながらの活動となりましたが、ケガをすることなく安全に活動できていました。

出来上がった料理には、子どもたちも大満足!おいしく試食することができました。

 

【4年生】福祉学習がスタート!!

4年生は総合学習で「福祉学習」を行います。その第1回目の授業として、6月7日(金)に、小野市社会福祉協議会の方に来ていただき、出前授業を行いました。

「ふ・く・し」とは、どんな人でも「普段の暮らしの幸せ」を得る権利があるということ。さらに、みんなが幸せに暮らせるための話し合いを行う組織が、「社会福祉協議会」であることを教えてもらいました。

今後も体験活動を通して、「どんな人でも幸せに暮らせる社会」について学習していきます。

【6年生】One for All プール清掃

1年分の汚れをまとったプールを、6年生のみんなの力を結集してきれいにしました。

黙々と汚れを落とす姿、自ら考えて行動する姿がたくさん見られ、立派でした。

【5年生】スライド作り

今年はオリンピック開催の年。多くの国について興味を持つことのできるイベントが控えています。

そこで、5年生はオリンピックを足掛かりにして外国について調べています。

本やインターネットで調べたことをクロムブックを使ってスライドにまとめていきます。

はじめはコンピュータの操作に四苦八苦していましたが、次第に慣れてきました。

どんなスライドができるのか、どんな発表をするのか、楽しみです。

一人一鉢の植え替え

毎年の恒例行事となっている、一人一鉢の植え替えを6月4日から6日にかけて全校児童で行いました。今年はジニアとペチュニアを植えました。仲良し学年でペアとなり、高学年が低学年にやさしくかかわりながら、楽しく作業することができました。

これからは、一人ひとりが責任をもって自分の花を育てていきます。毎日水やりをしながら、愛をこめて育てていってほしいと思います。

大部小にお越しの際は、仲良し広場に飾られている一人一鉢の花を、是非ともご覧ください。

【1・2年生】学校探検にいったよ

6月5日(水)、1・2年生で学校探検を行いました。昨年は連れて行ってもらう側だった2年生も、今年は1年生を案内しなければならず、先月から準備を進めていました。当日は1年生の手を引いて優しく説明をすることができ、お兄さんお姉さんの顔を見せてくれました。また、校長室や理科室、音楽室では普段は見ることができないものを見せてもらい1年生も2年生も大喜びでした。

迫力満点!和太鼓鑑賞会

6月4日(火)、『想咲太鼓打ち』の溝端健太さんをお招きし、和太鼓鑑賞会を開催しました。

迫力満点の和太鼓演奏に子どもたちは釘付け状態。目、耳、心、そして体全体で、和太鼓演奏のすばらしさを感じ取っていました。

和太鼓演奏のみならず、溝端さんのユーモアたっぷりで軽快なトークにも子どもたちは思いっ切り引き込まれていました。

他にも、代表児童の和太鼓体験や大部小校歌の歌詞を取り入れた演奏、溝端さんの演奏と子どもたちの手拍子とのコラボなど、様々な工夫が凝らされていて、あっという間のすてきな1時間でした。

【6年生】今年初のパチパチタイム

全員ハチマキを巻いて、真剣な表情でパチパチタイムに臨んでいます。

今年のパチパチタイムは一味違います。多くの6年生が1つ上の学習コースに挑戦して自分を磨き上げていきます。

6年学年目標「やってみよう」を実現しようとする、すばらしい心意気ですね。

【5年生】図工 消してかく

図工では、コンテと消しゴムを使った「消してかく」を学習しています。

コンテを画用紙一面に塗りこめ、消しゴムで消すことで線が浮かびあがってくることで

様々な表現を楽しむことができます。

どんな作品が出来上がるのか、楽しみです。

【5年生】パチパチタイムが始まりました。

5月30日(木)今年度最初のパチパチタイムが行われました。

黙想の後、練習開始。静かな空間に響くそろばん玉の音が心地よいです。

練習を積み重ね、計算力の強化と脳の活性化を図っていきます。

【5年生】白熱!運動会!

天候にも恵まれ、運動会を開催することができました。

みんなで心と動きを一つにしたフラッグ、力の限り引き合った迫力ある綱引き。表現演技に競争演技と、練習してきた成果を発揮することができました。子どもたちのキラキラ輝く笑顔はとても印象的でした。運動会での頑張りを、今後の学校生活でも生かしていってほしいと思います。

【2年生】運動会がんばったよ!

先日の運動会では、たくさんの温かいご声援をありがとうございました。ゴールデンウイーク明けから運動会の練習を続けてきましたが、子どもたちは本当によくがんばりました。当日も精一杯力を発揮できたことを、担任一同うれしく思っています。このがんばりを今後の学校生活に生かしていってほしいと思います。

【1年生】はじめての運動会!

5月25日(土)の運動会に向けて、約3週間、練習に励みました。

行進、開閉会式、ラジオ体操、徒競走、ダンス、玉入れ、大玉運び・・・。

なにもかもが初めてで、「気をつけ」や「やすめ」の姿勢から学びはじめました。

運動会練習期間中は体育の授業がたくさんありましたが、暑い中よく頑張りました。

運動会当日には天気にも恵まれ、これまでの練習の成果を発揮させることができました。

保護者の皆様も、運動会に向けてサポートしていただき、ありがとうございました。

よく頑張った子どもたちに、サチアレ!

【6年生】運動会サイドストーリーと春の遠足

小学校生活最後の運動会を最高のものにするために、6年生みんなでがんばりました。演技係や準備係、放送係、応援団、運動委員、児童会など演技以外の運営に携わり、今年の運動会は例年とは一味違ったと思います。練習や準備のときから、みんなの運動会への思いは熱く、決意表明ではその思いが溢れ出ていました。自主的に作戦会議を開いたり、応援練習や表現運動の練習を行ったりする姿も見られました。運動会当日はもちろん、それまでの練習期間でもみんなのキラキラと輝いている姿がたくさん見られました。大部っ子大運動会大成功でした。

 

5月1日は、楽しみにしていた春の遠足の予定でした。残念ながら雨天中止となってしまいましたが、5校時は体育館でお楽しみタイムを行いました。「ハンカチおとし」や「だるまさんが…」「もうじゅうがりにいこう」で心も体もほぐすことができました。1年生ともなかよく遊べました。さあ、次はどんなことを1年生とするのか楽しみです。思い返せば、このときから仲が深まってきました。

大部っ子大運動会「大部の力」

5月25日(土)、すばらしい青空のもと、大部っ子大運動会を開催しました。

たくさんの保護者の皆様、地域の皆様、ご来賓の皆様からの温かなご声援を受け、子どもたちは力の限りがんばり切ることができました。一人ひとりのがんばりが結集し、大きな「大部の力」となりました。大部っ子たちは、この運動会で大きな成長を遂げたと思います。この学びや成長をこれからの生活に生かして、さらに大きく成長していってくれることを願っています。

また、保護者の皆様、地域の皆様には、終了後の片づけで大変お世話になりました。皆様が主体的に動いてくださったおかげで、あっという間に片づけを終えることができました。

さらに、大部地区交通安全協会の皆様方には、早朝より駐車場整理を行っていただきました。心から感謝申し上げます。

まさに「大部地区の力」を感じました。皆様、本当にありがとうございました。

運動会予行

5月22日(水)に運動会の予行を行いました。

5月8日から練習を積み重ねてきました。その成果を出し切ろうと、子どもたちはそれぞれの演技、競技に一生懸命取り組んでいました。まだまだ伸びしろはありますので、残りの練習にしっかりと取り組んでいきたいと思います。

また、テント下での応援もがんばっていました。予行ではありましたが、本番さながらの盛り上がりでした。演技者・競技者だけではなく、観覧者も一緒になってすばらしい運動会を作り上げていきたいと思います。

5月25日(土)が運動会本番です。天気予報は『晴れマーク』です。運動会スローガンにある「大部の力」を存分に見せつけることができるようにがんばります。

【3・4年生】運動会まであと少し!

暑かったり肌寒かったりする毎日ですが、子どもたちは運動会練習を頑張っています。

今年の3・4年生は、「三原色」の曲に合わせて、ダンスを踊ります。

今日は初めてポンポンを持って踊りました。

リズミカルなダンスに合わせて動く、赤・青・黄・緑のポンポンがとてもきれいでした。

運動会本番まであと少し!体調に気をつけながら頑張っていきます。

【1年生】 入学式から約1か月

入学式から、はや1か月が経ちました。新しい生活が始まり、覚えることもたくさんあって忙しい毎日を過ごしていますが、子どもたちは元気に頑張っています。

休み時間には外に出て友だちと遊ぶ姿も見られます。友だちを増やして、毎日楽しく過ごせることを願っています。

生活科の学習では、あさがおの種を植えました。観察をしたり、すくすくと育つように水やりをしたりしています。1年生教室のテラス(体育館側)に植木鉢を置いています。学校へ立ち寄られた際は、お子様と一緒に、あさがおの成長の過程を見てあげていただければと思います。

あさがおにおまじない

【2年生】ミニトマトの水やり 

先日ミニトマトの苗を植木鉢に植えました。苗を傷つけないように丁寧に優しく植えることができました。毎日水やりをして、大切に育てていきます。

運動会練習、がんばっています!

5月25日(土)の運動会に向けて、練習に一生懸命取り組んでいます。

今年度運動会のスローガンは、「キラキラ笑顔で 見せつけろ 大部の力 かがやく優勝への道へ つき進め 大部っ子大運動会」です。その実現を目指して、全校、学年層で『かっこよさ』を意識しながら練習しています。

本番での光り輝く子どもたちの姿に、どうぞご期待ください。

【4年生】船木浄水場に行ってきました!

5月9日(木)に社会見学に行きました。

いつも学校で使っている水はどこから来てどのようにして綺麗になっているのか。その謎を解き明かすために船木浄水場に行きました。

初めて見る装置に目を輝かせたり、浄水場の方の話を聞いて何ページにも渡ってメモを取ったり、質問タイムで何度も挙手をしたりと、子どもたちはとても意欲的に見学をし、楽しみながらもしっかり学習をすることができました。 

【6年生】4月のダイジェスト

<6年生スタート>

桜が満開の中、6年生がスタートしました。新しいクラス、新しい環境にワクワクしています。

 <入学式>

準備、片付けを含め、学校のリーダーとして新入生を迎えました。みんなの頼もしさを感じた一日でした。

 <らんらんウォーク>

なかよし学年の1年生と桜つづみ回廊へ。1年生と春を見て、聴いて、感じて、楽しい時間になりました。みんなが1年生をリードしている姿、立派でした。

 <1年生歓迎集会>

なかよし学年として、1年生に「これからよろしく」「学校生活のことはサポートするよ」の気持ちを込めて、歌とメダルのプレゼントをしました。元気いっぱい、やる気いっぱいの1年生の姿を見て、6年生も自然と笑顔がこぼれていました。

第1回オープンスクール

4月27日(土)に、第1回オープンスクールを開催しました。

学習参観では、子どもたちは少々緊張気味でしたが、お家の方々にしっかりと学習している姿を見せようと、一生懸命がんばっていました。

その後、学級懇談会、PTA総会、引き渡し訓練を行いました。たくさんの保護者の方々、地域の皆様にご参加いただき、大部小学校の様子を見ていただくことができました。

交通安全教室

4月26日(金)に、小野警察、小野市市民安全部のご指導の下、交通安全教室を行いました。

全校生で歩行訓練、3年生は自転車講習を行いました。交通安全に対する意識を高めることができました。

今後の登下校や地域での過ごし方に生かしていってほしいと思います。

1年生歓迎集会

4月19日(金)に1年生歓迎集会を行いました。

全校生から歓迎の歌を歌ってもらったり、6年生から歓迎メダルをもらったりして、とてもうれしそうな1年生でした。

最後には、1年生全員がお気に入りのポーズを披露してくれました。とってもかわいかったです。

【3年生】春の生き物見つけ

4月12日に、理科の学習で春の生き物見つけを行いました。3年生になって新しく学習することになった理科で、大部小学校にどんな生き物がいるのかを探しに行きました。畑の周りのダンゴムシやテントウムシを見つけ、大きさや色など気づいたことを記入しました。来週はもっと気温が上がると思うので、今日よりもっとたくさん生き物が見つかるかなぁと楽しみにしていました。さらに多く見つかることを期待しています。

 

大部っ子 らん☆らん ウォーキング

4/10、住永町の桜づつみへ全校生で出かけました。すばらしい天気のもと、きれいに咲き誇る桜を楽しむとともに、春の訪れを肌で感じることができました。

1・6年、2・4年、3・5年のなかよし学年で行動しました。上の学年は下の学年の子にやさしく接し、楽しく安全に過ごすことができました。

令和6年度の最初に、とても気持ちの良い最高のひと時を過ごすことができました。

 

令和6年度のスタート!

4/8に着任式・始業式、4/9に入学式が行われ、児童総数300名で令和6年度がスタートしました。

新しい環境のもと、子どもたちは『夢』と『希望』をもって、新学年、新学級で頑張っていこうと意気込んでいます。

「やさしく かしこく たくましく」という校訓のもと、すばらしい大部小学校をつくっていきたいと思います。

【1年生】 わくわくおもちゃランド

2年生から、「わくわくおもちゃランド」に招待してもらいました。

手作りのびゅんびゅんカーや、さいころゲームの遊び方を教えてもらってから、いっしょに遊びました。

「2年生になったら、こんなのを作るからね。」と言われ、また一つ楽しみが増えたことと思います。

 

小さかった1年生も、いよいよ4月から2年生。

お兄さん、お姉さんになる姿を楽しみにしています。

【2年生】町探検

3月14日(木)古川町方面へ町探検に行きました。

古川町方面には、初めて知ったこと、初めて見たものもあり、たくさんの学びをすることができました。

前回の町探検より、長い距離を歩いたこともあり、学校に帰ってきたときには「疲れた。」という声が多くありましたが、その中でも「いっぱい新しい発見があった。」や「楽しかった。」といった声も聞くことができました。

5時間目には学んだことのふりかえりをしました。驚いたことや感じたこと、楽しかったことなどそれぞれ様々な内容にまとめることができました。

1年を通して自分たちが住む町について興味・関心をもつ良い機会となりました。

【3,4年生】音読交流会

3月14日に3,4年生で音読交流会を行いました。2学期に引き続き、各学年で朝の時間などで覚えた文章の暗唱を行いました。学年で声を合わせ、手拍子をたたいてリズムよく伝えるなど工夫をしながらそれぞれの学年で発表しました。発表後はお互いの学年の発表の良かったところを伝えあいました。残り少ない今年度の活動ですが、良いまとめとなるように頑張っていきます。

【6年生】愛校作業

6年間の学校への感謝の思いを込めて、愛校作業を行いました。

学校全体で汚れているところを見つけ、普段掃除をしないところも掃除しました。

一生懸命に過ごしてきたことへの感謝を胸に活動する姿は見ていても気持ちが良いものでした。

掃除をすることで、心もすっきりしたと子どもたちも振り返ることができ、感謝の思いを行動で表すことができたと思います。

6年生も卒業まで残りわずかです。これで終わりではなく、これからのスタートとして、残りも全力で取り組みましょう。

【計画委員会】募金活動

大部小学校で取り組んだ募金を小野市社会福祉協議会へ預けに行きました。

代表をして企画者を含む3名の児童で訪れ、「被災地に届けてほしい」という思いを強く訴えることができました。

社会福祉協議会の方も多くの募金に感謝されました。

大部小学校での募金活動は終わりましたが、きっと今も被災地では苦労されている方がたくさんおられます。そんな人たちに少しでも思いが届き、そんな人たちの役に立てたらいいですね。

【6年生】卒業式練習開始

卒業式練習が始まりました。

昨年参加した卒業式とは違い、今回は主役としての立場で参加します。

まず、卒業式とはなにか、なぜするものなのか、ということを課題にオリエンテーションをしました。

小学校生活終わりの節目として、中学生へ向けてのステップとして、それぞれの思いを胸に臨んでほしいと思います。

本番では、体育館いっぱいに広がる返事と、堂々とした中学校生活の目標発表があります。保護者の皆様もぜひ、楽しみにしてください。

【6年生】6年生を送る会

3月1日金曜日に6年生を送る会が開催されました。

5年生が中心となり、各学年ごとにお礼の気持ちや送り出す思いを伝えられました。

見ている6年生は、いろんな思いに駆られ、笑いあり、感動ありの送る会になりました。

お返しとして、6年生からもプレゼントを贈り、最高の送る会になりました。

さらに!校長先生を送る会も行われ、多くの感動が体育館いっぱいに広がりました。

さあ、次は卒業式です。この6年生がいてよかった!と思ってもらえるような式になるよう頑張ります。

 

【4年生】版画作り

図工の学習で、版画を制作しています。4年生は彫刻刀を使うのは初めてで、削る絵はバレーボールをサーブする様子や、本を読んでいる様子、野球でボールをキャッチしている様子など、自分が動いている様子をクロームブックで撮影したものを見ながら描きました。

線を大切にしながら丁寧に彫刻刀で彫り、手に版画のインクが付くことを気にせずに、作品作りに集中していました。納得した作品になるよう、仕上げていきたいと思います。

【5年生】6年生を送る会に向けて!!

3月1日(金)に行われる、6年生を送る会に向けてのプロジェクトを進めています。子どもたちは「6年生に喜んでもらおう」と様々なアイデアを出し合い、工夫をして計画を立てました。それぞれの役割を果たせるよう、休み時間を使って自主練習も行っています。思い出に残る6年生を送る会ができるように、残り少ない練習日数ですが、精一杯頑張ります!!

【3年生】社会見学

2月20日、人と自然の博物館へ社会見学に行きました。1学期から総合的な学習の時間で水生生物について学習していましたが、博物館でもたくさんの水辺の生き物を見ることができました。その他にも動物の剥製があったり生物の歴史についても学べたりと、短い時間でしたが、とても濃い時間を過ごしました。

【5年生】引き続き集会

先日行われた児童会引継ぎ集会で、6年生の役員・委員会委員長一人一人から、活動を振り返り頑張ったことや下級生への願いを伝えてもらいました。

そして、大部小学校の輝かしい未来に通じる扉を開けるためのカギ『児童会のカギ』が、6年生児童会長から、5年生新児童会長へ贈呈されました。新会長からは「自覚と責任をもって、これからがんばっていきます。」という決意が述べられました。

今まで頑張った6年生に感謝し、5年生の児童は、これからは自分たちが「よりよい大部小学校」を創るために頑張っていこうという気持ちが高まる時間になりました。

【6年生】引継ぎ集会

6年生から5年生、在校生への引継ぎ集会が行われました。

昨年度の同じ時期に行われた引継ぎ集会では、自分たちが受け取る側だったものを、いよいよ自分たちが渡していく側になりました。

各委員会の委員長が良かったこと、反省点などを発表し、これからの大部小への思いを語りました。

最後の表舞台として堂々とした姿には感銘を受けました。

引き渡しは終わりましたが、まだ6年生は終わっていません!

今からでもできることを探して、大部小学校をよりよくしていきましょう。

【2年生】パチパチ集会

2月15日(木)にパチパチ集会が行われました。

2年生は、ずっと使っていた百玉そろばんを卒業し、3年生以上のお兄さんお姉さんと同じそろばんを使ってパチパチ集会に挑みました。

初めてそろばんを使ったときは、「難しい。」や「できるかな?」などと不安そうな声が聞こえてきていました。ですが、一人ひとりが上手にそろばんを使って計算することができました。

たくさん練習をして、少しずつ難しい計算にも挑戦していきたいと思います。

 

【6年】パチパチ集会頑張りました。

6年生にとっては、最後のパチパチ集会が開かれました。

見取り算、読み上げ算では、静かな空間の中、そろばんの玉をはじく音が心地よかったです。

 

リレー算では、登場にこだわりました。1組は「パチえもんズ」、2組は「新しいそろばんのリーダーズ」として、ユニークな名乗りアイデアで盛り上げました。

 

結果は両組ともに全問正解!

これまで積み上げてきた力を発揮することができ、最後のパチパチ集会にふさわしいものとなりました。

 

小学校でのパチパチの取り組みはこれで終わりとなりますが、脳の働きを活性化させるためにもマイそろばんを使っていってほしいと思います。

 

 

 

【6年生】旭丘中学校入学説明会・部活体験

旭丘中学校の入学説明会に参加しました。

中学校の先生の話を聞いたり、中学校生徒会のメンバーからのメッセージ見たりすることで、中学生への希望が膨らんでいるようでした。

また、部活体験では、自分がやってみたいと思う部活を子どもたちが選び挑戦しました。様々な部活動の中で楽しみながら活動し、中学生とのコミュニケーションを取ることもできました。

振り返りの中では子どもたちの多くが、「いい学びになった。中学生になることが楽しみだ。」と記述しており、期待が強まり、不安をなくすことができるような取り組みになったと思います。

旭丘中学校の皆さん。ありがとうございました。

【4・5・6年生】児童会役員選出選挙

児童会の一員としての自覚を深め、自分たちの学校生活を自分たちの力で楽しく明るく向上させる態度を養うことを目的として、2月6日(火)に令和6年度の児童会役員を決める選出選挙が行われました。

立候補したすべてのみなさんは、立会演説会で自分たちの「大部小学校をよりよくしたい」という熱い思いを伝えることができました。その思いをしっかりと受けとめた4~6年生も、大部小学校をよりよくするための「価値ある一票」を投票することができました。

【1年生】 新一年生入学説明会

今日は、子どもたちが楽しみにしていた新一年生入学説明会でした。 

一年生との交流会では、自己紹介、絵本の読み聞かせ、すごろくやお絵かきを一緒にしました。

「すごろく知ってる?」「トイレ大丈夫?」 

新一年生にやさしい言葉をかける子どもたちを見て、もうすぐ2年生になるんだなと胸が熱くなりました。

 

 

【1年生】 昔遊び

生活では、年明けから昔あそびを行ってきました。

けん玉、羽子板、コマ、めんこ、あやとりなど、使い方を知っているものもあれば、はじめて触れるものも。特に、こまは巻くのも回すのも難しく、多くの子が苦戦していましたが、練習すればするほど上手になっていきました。

写真は、自分で絵付けした凧をあげているところです。

【3年生】お味噌汁作り

 先日、総合的な学習の時間「大豆博士になろう!」で、お味噌汁作りに挑戦しました。2学期の豆腐作りに引き続いて、2回目の調理実習となりました。「沸騰するってこれくらいかな?」「かきまぜすぎて豆腐が小さくなった!」「味噌って溶けにくいな。」とたくさんのことを学びながら、お味噌汁を無事完成させることができました。とてもおいしかったようで、みんなぺろりと完食していました。

【6年生】学習参観日・学級懇談会

学習参観日及び学級懇談会への参加ありがとうございました。

準備から計画まで子どもたちが行い、成功させることができたことは子どもたちにとっても良い経験になったことと思います。

そして、子どもたちは一人一人「自分なりの生き方」を発表することができました。

中学生まで残り2か月、来週月曜から卒業式までは残り30日。

今日決めた「自分なりの生き方」を目指し、毎日を過ごしていってほしいです。

【6年生】ドッジボール大会

運動委員会企画Part2!として、校内ドッジボール大会が行われました。

各学年1組と2組に分かれ、小学校生活でたくさん遊んだドッジボールの試合です。

試合前には円陣を組み、勝ちにこだわった姿が見られました。

試合はかなり白熱し、結果16対15の接戦で1組が勝利しました。

小学校生活残り少ない中で、子どもたちの思い出となり、クラスの絆が深まるきっかけにもなりました。

【4年生】10才の決意式に向けて

2月2日の参観日に、4年生は10才の決意式を行います。児童一人一人が10才を迎えた今、これまで自分が頑張ってきたこと、おうちの人との思い出で心に残っていることを書きました。その後、自分の将来の姿を想像し、その姿に近づくために今後頑張っていきたいことについて書きました。

本番の発表に向けて、文章を推敲し、写真にあるような自分の将来の夢の挿絵を作り、リハーサルを行っておうちの人の前で堂々と発表できるよう準備をしています。参観日は児童の発表を楽しみにしてもらえたらと思います。

【5・6年生】音読交流会

2学期に引き続き、5・6年生で音読交流会を実施しました。

5年生は古典文学を、6年生は「生きる」という詩を暗唱して交流しました。

それぞれの学年で2学期よりレベルアップした音読にすることができ、感想でも「5年生の頃の教材が懐かしくついつい口ずさんでしまった。」や「6年生になったときにこんな音読ができるようになりたい。」とお互いを評価しあうことができました。

高学年の音読交流はこれで終わりですが、6年生は中学生になったときに、5年生は来年度に向けて目標を立てて続けていってくれることを期待しています。

【2年生】町探検発表会

1月24日(水)5校時に町探検の発表会を行いました。

探検した場所で学んだことをクイズにして、1組は2組に、2組は1組に発表をしました。

それぞれのお店の秘密を知るたびに児童からは、「えー!すごい。」や「初めて知った。」などと互いの発表を楽しみながら聞くことができました。とても盛り上がった発表会となりました。

発表後、「緊張した。」や「練習したことしっかり伝えれたよ。」などの様々な声を聞くことができました。学んだことを相手に伝わりやすいように伝えるということは難しいことですが、両クラスともとても上手に発表することができました。

【1年生】たぬきの糸車

国語では、「たぬきの糸車」を勉強しています。

実物の糸車を見て、歓声をあげた子どもたち。

一人一回ずつ回しながら、本物の糸車に触れました。

おかみさんのことをおもいながら、糸を紡ぎ続けたたぬきの気持ちになれたかな。

 

【6年生】3学期プログラミング学習

3学期のプログラミング学習をオンラインで実施しました。

今回の課題は、「ボタンを押すと次の項目に進む仕組み」ということで、これまでの学習の集大成となる内容でした。

先生の説明を聞きながら、一生懸命プログラムを完成させました。

 

自分たちの身の回りには、色々とプログラムされたものがあることや、

プログラムを組むために算数や数学などの知識が活用されていることを知りました。

身近なプログラムへの興味や関心を高める経験になりました。

 

 

 

【計画委員会】能登半島地震への募金

大部小学校では、計画委員の児童から「能登半島で被害にあわれた方のために何かしたい。」という声が上がり、計画を立てて、募金活動を始めました。

1.17阪神淡路大震災で兵庫県は多くの県の人たちから助けてもらったと追悼集会で知り、次は私たちの番だと多くの児童が意気込んでいます。

保護者の方々、地域の方々も一緒に助け合いの輪を広げられたらと思いますので、是非ご協力お願いします。

【6年生】グローブが寄贈されました!

メジャーリーガーの大谷翔平選手から野球用グローブが寄贈されました。

とうとう大部小学校にもグローブが届いたと子ども達は大喜びでした!

 

大谷選手のねらいは2つあります。

1つ目は子ども達に野球への興味をもってもらうため

2つ目はこのグローブが、子どもたちに夢を与え、勇気づけるためのシンボルになるため。

です。

 

まず初めに最高学年である6年にグローブが回ってきました。

始球式と銘打って、全員がグローブを装着し、ボールキャッチにチャレンジしました。

あまり経験のない児童にとってはボールをキャッチするだけでも少し難しかったようですが、

野球に触れることができたいい経験となりました。

 

これからも、大部小学校全員で、大切に使わせていただきます^^

 

 

 

【3年生】社会見学 防災センター

1月16日に小野市消防本部への社会見学に行きました。実際に施設の見学をしたり、防災センターや消防士さんのお話を聞いたりして、教科書だけでは学べない貴重な体験をすることができました。防災センターの役割、消防士さんの力強さや仕事の大変さを実感し、「防災センターが地震に強い造りになっていることがわかった。」「私たちの命を守ってくださる大切な仕事だ。」と感想をもちました。1月17日に行われた避難訓練と合わせて、防災についても考える機会となりました。

【6年生】今年の一字

書写と図工の時間を利用して、「今年の一字」をかきました。

自分の思いや文字のイメージから全体をデザインしていきました。

様々なアイデアや工夫が見られる作品が出来上がってきています。

 

今年はどんな一年になるのか、決めていくのは自分自身です。

この一字を胸に、この3学期も頑張っていきましょう。

 

【6年生】書初め大会

1/10に校内書初め大会を行いました。

小学校生活最後の書初め。
心を鎮め、「希望の朝」という字を1画1画丁寧に書き上げました。

小学校生活は泣いても笑ってもあと3か月で卒業です。

真剣に書初めに取り組む今日のような姿を

最高学年として様々なところで後輩に示し、

最後まで大部小学校を引っ張っていってくれることを期待しています。

そして「希望」をもって新たな世界へ羽ばたいてほしいと思います。

【6年生】調理実習

家庭科「こんだてを工夫して」の学習で、各班ごとに献立を作り、調理実習に取り組みました。

栄養バランスを考えて献立を組み、自分たちで買い物にも行きました。

実習当日には、自分たちでごはんを炊いて、みそ汁、おかずを作ってと2時間の中で協力しあって調理を進めていきました。

思った以上に多くの量になってしまったり、少なくなってしまったり、お米の水の量を間違えてしまったり、、、とハプニングもありましたが、やはり自分たちで作った食事のおいしさは格別です。よーく味わいながら完食しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【6年生】試走

マラソン大会に向けての試走に取り組みました。

来るマラソン大会のためにおはようマラソンや日々の体育の授業の中で練習をしています。

いざ外に出て、マラソン大会と同じコースを橋rということで、スタート時にはよい緊張感で始めることができ、去年よりも早いタイムで、また、一つでも順位を上げられるようにと走りました。

マラソン大会本番が楽しみになりました。本番も全力で頑張ります。

【6年生】ケイドロ大会

11月末に運動委員会企画の「仲良し班ケイドロ大会」が昼休みに実施されました。

仲良し班の1年生と楽しい時間を過ごすことができました。

その中で、1年生に「大丈夫?」「こっち逃げよう。」と声をかけ、6年生としての優しさを感じられました。

より、1年生のことを思い、絆が深まった企画でした。

【6年生】学習発表会

11月17日、18日に学習発表会を行いました。

6年生にとっては小学校最後の学習発表会で

合奏では「シン・情熱大陸」を
合唱では「いのちのうた」を披露しました。

今日に向けて、授業だけでなく休み時間を使って
自主的に練習に励んできました。

本番では練習以上の成果を出すことができ
大部小学校の歴史に残るほどの素晴らしい発表をすることができました。

学習発表会に向けて築いてきたクラスの絆、学年の団結力を
これからも存分に発揮してくれることを期待しています。

 

 

【6年生】中学校1日生活体験

11月14日(火)

旭丘中学校に一日生活体験に行ってきました。

中学生のお兄さん、お姉さんと同じ校舎で一日過ごすことに

子ども達はドキドキワクワクしていました。

 

授業見学をしたり、中学校の先生の授業を受けたり、

7年生と交流をしたり・・・たっぷりと中学校での生活を味わいました。

 

小学校と中学校の違いに触れ、残りの小学校生活もさらに頑張ろうと

思える体験となりました。

 

 

【3年生】社会見学 

 先日、キッコーマン高砂工場への社会見学へ行きました。3年生では1学期に総合的な学習の時間でJAの方に来ていただき、大豆の植え付けを行いました。社会では「工場の仕事」を学習し、国語では「すがたをかえる大豆」を学習してきました。子どもたちは大豆のことや工場のことで質問したいことがたくさんあり、とても楽しみにしていました。工場では一生懸命説明を聞いたり、見学したりする姿が見られました。お土産に非売品のキッコーマンの醤油をもらい、大喜びの子どもたちでした。

【1・6年生】2学期の一人一鉢運動

今年度2度目の一人一鉢運動。

1年生の手を引く様子もすっかり慣れてきました。

土を入れ、花を植え、新たな姿に生まれ変わった一人一鉢。

鮮やかに学校をを彩ってくれます。

心温まる、素敵な活動ができました。

学習発表会に向けて【6年生】

11月2日(木)の6時間目に
学習発表会に向けて体育館の準備を行いました。

椅子を並べるだけでなく
各学年で使用する楽器も運びました。

大がかりな活動ではありましたが、
子どもたちは教員の指示がなくても

周りを見て自分で考えて行動することができ
予定より15分も早く準備を終えることができました。

素晴らしい活躍ぶりを見せてくれた6年生。
次は学習発表会での活躍を期待しています。

 

【2年生】町探検

10月23日(月)に大部小学校周辺の様子について知るために生活科の学習を通して町探検に行きました。

1組は、「すぎしん」さん、「吉田本舗」さん、「クローバーハウス」さんに行かせていただきました。

2組は、「おはたま本舗さん」、「イケメン大集合」さん、「ゲンタロウ」さんに行かせていただきました。

それぞれのお店で事前に考えておいた質問に答えていただき、子どもたちはたくさんの学びをすることができました。

学校に帰ってきてからは「またお家の人と行きたい。」や「楽しかった。」と話しました。協力していただいた地域の方々のおかげで、充実した町探検になりました。ありがとうございました。

大部小学校周辺の様子について学ぶ機会となり、良い学習になりました。今後は、各クラスで学んだことを共有するための準備を進めていきます。

 

 

【6年生】学習発表会に向けて

学習発表会に向けて合唱や合奏の練習が本格化してきました。

6年生として、「シン・学習発表会をつくろう!」を合言葉に、日々練習を重ねています。

毎日の練習で上達していく様子が見られています。シン・学習発表会が大部小学校の歴史に残るようなものになるよう全員で心ひとつに取り組んでいこうと思います。

是非、本番を楽しみにしてください!!

 

【6年生】プログラミング学習

10月24日にプログラミング学習を行いました。

1学期に取り組んだ課題よりも、少しレベルアップした課題に挑戦しました。

難しい課題でしたが、思い通りのプログラムを組み、機械が動いた時の表情は自然と笑顔になっていました。

今回はフラッシュ暗算ができるような機械を作ることができたので、1年生・2年生が挑戦してくれるといいですね。

【1年生】 秋見つけ

秋の深まりとともに、虫の鳴く声が美しく響くようになりました。

 

生活科「秋見つけ」の時間に、虫取りを行いました。

 

子どもたちは、たくさんのバッタを取って、大はしゃぎ。

 

今後も、どんぐりや松ぼっくりを使って、秋を楽しみます。

【6年生】修学旅行

6年生の一大イベントとなる修学旅行に行ってきました。

京都や奈良の歴史を学ぶだけではなく、班行動を通して楽しむこともできました。

子どもたちの笑顔がたくさん見られ、良い思い出作りにもなりました。

互いのいろいろな姿を「シン発見」でき、子どもたち自身も「シン化」できた修学旅行になったと思います。

【1、2年生】 音読交流会

1,2年生で音読交流会を行いました。

 

1年生は、「かずとかんじ」「いちねんせいのうた」、

2年生は、「あめのうた」をそれぞれ発表しました。

 

1年生は、元気いっぱい!かわいい歌声が響き渡り、「みんな、声がそろっていてすごかったです。」と2年生から感想をもらいました。

 

2年生は、さすが上級生!まとまりある群読に、「すごかったし、雨が好きになりそうだなと思いました。」と1年生から感想をもらいました。

 

次は、いよいよ学習発表会です。

音読交流会で学んだことを生かして、また一つ成長した姿を見ていただけるように頑張ります。

 

 

 

 

 

【5、6年生】音読交流会

9/27(水)に5年生と音読交流会を行いました。

6年生は国語で学習したせんねんまんねんを、5年生は古文を暗記して交流を行いました。

交流の最後には5・6年生それぞれの発表の良さを
子どもたち同士で意見を出し合いました。

お互いの良さを認め合うとともに自分たちの課題も見つかり、

これからの音読にさらに磨きがかかる良い交流になったと思います。

 

【6年生】修学旅行に向けて

修学旅行で自分たちが訪れる場所について、班ごとに調べ、発表会をしました。

旅行で行くということもあり、興味シンシン、楽しんだ様子で調べ、さらに、シン剣に取り組めた学習でした。

また、発表の際のスライドやしおり作りにもこだわりを持ち、良いものができあがりました。

発表では、「1学期の発表よりも良いものを」と意気込み、成長した姿が見られました。

修学旅行まで残り1週間!全員で楽しい修学旅行を迎えたいですね。

【6年生】CBTテストに向けて

 9月23日(月)の4時間目に、10月23日に行われるCBTテストに向けて
クロームブックの操作を確認しました。

今まで手書きでテストを受けていたのが、
CBTテストはすべてクロームブックで行われます。

本日は検証でしたが、
操作がわからないところがあり
戸惑う様子もありました。

しかし、デジタルでテストを受けるのは
子どもたちにとってはあまりない経験で、
新鮮さを感じ楽しむ姿を見ることができ

結果特に大きな問題もなく、
検証を終えることができました。

【6年生】実習生が大部小学校に

9月4日(月)から大部小学校に2人の実習生が来ています。

そのうち1人は6年1組に入って、

子どもたちと勉強をしたり、全力で遊んだりして実習を頑張っています。

 

今週からは実際に授業を行っており、笑顔が素敵な実習生の授業に子どもたちは目を輝かせ、

積極的に挙手をし、実習生も子どもたちも楽しく勉強をしています。

 

実習も残り1週間となりました。

この実習が有意義なものになるように、我々教職員も全力でサポートしていきます!

頑張れ、実習生!!

【3年生】そろばん組み立て教室

9月5日にそろばん組み立て体験を行いました。職人の方に丁寧に教えていただきながら、世界に一つだけのマイそろばんを作りました。子どもたちは、播州そろばんには長い歴史があり伝統的工芸品にも指定されていることを知り、そろばんへの見方が大きく変わったようです。マイそろばんを大切に使いたいという声がたくさん聞かれました。

【2年生】社会見学

9月5日(火)に、社会見学で「舞子海上プロムナード」と「明石魚の棚」に行きました。

「舞子海上プロムナード」では、橋の中から明石海峡大橋がどんな造りになっているかを見たり、上から海を見下ろしたり、普段できない景色を見ることができました。

「明石魚の棚」では、買い物をしました。それぞれおうちの人と決めたものを買うことができました。とても上手に買い物をすることができました。

また、バスの運転手の方や施設の方、商店街の方にあいさつやお礼を伝える場面がたくさんありました。とても素晴らしい姿を見ることができました。

 

【6年生】学年集会

7月20日(木)、1学期最後の学年集会をしました。

こうして無事に締めくくりができたのは、
6年生のみなさんがここまで頑張ってくれたおかげです。

1学期を通して、最高学年として本当に成長してくれました。

一方で、1学期やりきれなかったことや課題も
見つけることができました。

2学期は修学旅行やマラソン大会をはじめ
様々な行事があるので、

そこでの活躍に向けて、この夏休みで
各々の課題を克服し、

2学期新たに成長した姿を
見せてくれることを期待しています。

【6年生】お楽しみ会

7月18日(火)にお楽しみ会を開催しました。

グループで出し物をしたり、外でみんな遊びをしたりしました。

今年から最高学年として、大部小学校を引っ張っていく立場になり、
プレッシャーを感じることもあったと思います。

お楽しみ会では、そこから解放されたのか、全力で笑って楽しむ子どもたちの姿が印象的でした。
担任の先生も一緒に参加して、子どもたちとの関係もさらに深まったと思います。

6年生のみなさん、1学期間よく頑張りました。

【1年生】 ありがとう、ミケーラ先生

ミケーラ先生との最後の外国語授業が終わりました。

 

ゲームが盛りだくさんで、いつも笑い声であふれていた外国語学習。

 

本当に残念ですが、ミケーラ先生とは、この7月でお別れです。

突然のお別れに、感極まって泣く子もいました。

 

楽しい思い出をありがとう、ミケーラ先生。

 

【5年生】ダイハツものづくり体験教室

7月18日(火)に、ダイハツ工業株式会社の方が、5年生の社会科「自動車を作る工業」で学習する内容において、体験教室を実施してくれました。工場で使用されている本物の機械や簡易な道具を用いて、実際に、プレス溶接・塗装・タイヤの取付体験を行いました。また、流れ作業によりレゴブロックの車を製作することで、工場の組み立てラインを疑似体験しました。決められた時間で、正しく間違えずに組み立てることの難しさ、 チームワークの大切さも学べ、ものづくりの仕事についての興味関心も高まりました。

【6年生】素敵な明かり

図工の学習で作成していた素敵な明かりの鑑賞会を行いました。

明るい中で作った作品とはまた一味違い、新たな世界観を作り出しているようでした。

鑑賞している子どもたちからも「イルミネーションみたいできれい。」「みんなで明かりをつけてみると良さを感じる。」などと普段とは違った感想が飛び交っていました。

家庭に持ち帰りますので、家でも鑑賞をして楽しんでみてください。

【6年生】洗濯をしよう

家庭科の学習で洗濯にチャレンジしました。

毎日の洗濯はなぜしなければならないのか。という学習から、手洗いでの洗濯にはどのような方法が良いのかということにつなげて学習しました。

実際に自分たちの靴下やハチマキでやってみましたが、絞る力が足りなかったり、すすいでいるつもりでも洗剤が落ちきっていなかったりと洗濯の難しさを肌で感じるとともに、「洗濯機がこれをやっているのか!」と洗濯機の進化にも驚いていました。

夏休みには、1学期に家庭科で学習したことを家庭の中でぜひ挑戦してほしいと思います。

【6年生】フラメンコに挑戦

7月14日(金)3・4時間目にフラメンコ体験をしました。

講師の方が目の前でフラメンコを踊ってくださり、子どもたちは手拍子をして楽しんでいる様子でした。

実際に子どもたちもフラメンコを体験しました。はじめは講師の方の手拍子に合わせて足の動きを練習しましたが、

思った以上に複雑で難しく、苦戦していました。

でも、練習を重ねるにつれコツをつかみ、最後はリズムに合わせて楽しく踊ることができました。

写真や映像だけでは感じられない迫力や楽しさを感じることができ、

とても貴重な体験ができました。

リズムアンサンブルづくり(4年生)

音楽の学習でリズムを組み合わせて作るリズムアンサンブル作りをしました。

3年生で学習したリズムづくりをステップアップさせて、2つのパートを重ねるリズムアンサンブルに挑戦しました。

班ごとに意見を出し合ったり、自分たちで試しに演奏したりして納得できるリズムアンサンブルを作ることができました。

【6年生】大部地区の歴史発表会

7月11日(火)3・4時間目の総合では

自分たちが住んでいる大部地区の歴史について発表会をしました。

放課後に班のメンバーと集まって実際に建物を見に行ったり、クロームブックを活用して情報を得たりして

たくさんの時間をかけて準備をしてきました。

ほかの班の発表を聞くと様々な質問が出て、「知らなかった!」と新たな発見がありました。

子どもたちのふるさとに対する学びや愛情が深まったのではないかと思います。

【6年生】プログラミング教室

5校時にプログラミング教室に参加しました。

自分で考えてプログラムを作成して、マイクロビットを光らせたり、音を鳴らせたりしました。

今回は昨年よりレベルアップした機能を使ったので、少々苦戦する子どももいましたが、

わからないところはお互い教えあったりして、

楽しくプログラムを作成できました。

 

 

【6年生】期末テスト

本日より1学期の学期末テストが始まりました。テストは学習の行事です。

2週間前から家庭学習の計画を立てて、自分で設定した目標達成のために頑張ってきた期末テストもいよいよ本番を迎えました。

1日目には国語と社会、2日目には算数と理科のテストを受けました。

テストが始まる前から少し緊張感のある教室で、友達に教えてもらったり、今までのテストをもう一度見返したりしてから、テストに挑みました。

終了後の子どもたちは不安そうな表情や「ここの問題なんやった?」と答えを尋ねる様子も見られましたが、やり切ったという表情をうかがうことができました。

テストは終了しましたが1学期の生活はもう少し続くので、気を抜かず頑張ってほしいです。

【6年生】ステキなひかり

図工では、『ステキなひかり』の学習をしました。

自分でちぎった和紙を風船に貼り付けて、作品づくりに取り組んでいます。

星やハート、花びらなどの細かな模様を貼り付けたり、形に捉われずに豪快に半紙を風船に貼り付けたり、

個性豊かな作品が仕上がってきました。

子どもたちの作品をライトアップする日が楽しみです。

【5年生】命の学習会

 先週の金曜日に5年生の授業で、「命の学習会」を行いました。北播磨総合医療センターの元助産師の先生にきていただき、命の始まり、子宮の中の胎児の様子、妊娠中の苦労などのお話をたくさん聞きました。

 改めて、一人ひとりがかけがえのない大切な存在なのだと分かりました!

【6年生】クリーン大作戦

家庭科では、そうじの仕方について考えました。

汚れの種類や汚れている場所によって適したそうじの仕方があることに気づき、

各グループで色々なそうじ方法を試しました。

きれいな空間を維持するためには、継続することが大事だと感じました。家庭でも、学校でも身の回りをきれいにできるように意識して生活したいものですね。