ブログ

学校生活

【6年生】グローブが寄贈されました!

メジャーリーガーの大谷翔平選手から野球用グローブが寄贈されました。

とうとう大部小学校にもグローブが届いたと子ども達は大喜びでした!

 

大谷選手のねらいは2つあります。

1つ目は子ども達に野球への興味をもってもらうため

2つ目はこのグローブが、子どもたちに夢を与え、勇気づけるためのシンボルになるため。

です。

 

まず初めに最高学年である6年にグローブが回ってきました。

始球式と銘打って、全員がグローブを装着し、ボールキャッチにチャレンジしました。

あまり経験のない児童にとってはボールをキャッチするだけでも少し難しかったようですが、

野球に触れることができたいい経験となりました。

 

これからも、大部小学校全員で、大切に使わせていただきます^^

 

 

 

【3年生】社会見学 防災センター

1月16日に小野市消防本部への社会見学に行きました。実際に施設の見学をしたり、防災センターや消防士さんのお話を聞いたりして、教科書だけでは学べない貴重な体験をすることができました。防災センターの役割、消防士さんの力強さや仕事の大変さを実感し、「防災センターが地震に強い造りになっていることがわかった。」「私たちの命を守ってくださる大切な仕事だ。」と感想をもちました。1月17日に行われた避難訓練と合わせて、防災についても考える機会となりました。

【6年生】今年の一字

書写と図工の時間を利用して、「今年の一字」をかきました。

自分の思いや文字のイメージから全体をデザインしていきました。

様々なアイデアや工夫が見られる作品が出来上がってきています。

 

今年はどんな一年になるのか、決めていくのは自分自身です。

この一字を胸に、この3学期も頑張っていきましょう。

 

【6年生】書初め大会

1/10に校内書初め大会を行いました。

小学校生活最後の書初め。
心を鎮め、「希望の朝」という字を1画1画丁寧に書き上げました。

小学校生活は泣いても笑ってもあと3か月で卒業です。

真剣に書初めに取り組む今日のような姿を

最高学年として様々なところで後輩に示し、

最後まで大部小学校を引っ張っていってくれることを期待しています。

そして「希望」をもって新たな世界へ羽ばたいてほしいと思います。